WIMAXとWIMAX2+の違いとは

WIMAXでインターネットに繋ぎたい場合にはWIMAXとWIMAX2+のどちらと契約するのか選択しなければいけません。

しかしインターネット初心者にとってはWIMAXとWIMAX2+の違いについてよく分からないと思うのでここで紹介したいと思います。

WIMAX2+とは

WIMAX2+とはUQコミュニケーションズが開発した新しい通信規格それがWIMAX2+です。

簡単に言うと今までのWIMAXよりも通信速度が速くなったのがWIMAX2+です。

今までのWIMAXの通信速度は下り最大14mbpsでしたがWIMAX2+はおよそ16倍の下り最大220mbpsへと進化しました。

これだけの速度を出すことができれば快適にインターネットを楽しむことができます。

しかしWIMAX2+は速度制限がありギガ放題なら月間のデータ通信量は無制限ですが、直近3日間で10GBを超えると通信制限が設けられています。

WIMAX2+はWIMAXとしても利用することができるため、10GBを越えた場合はWIMAXに切り替えて利用することで下り最大14mbpsの速度でインターネットを利用できます。

通常のWIMAXは速度制限がないので使い放題です。このようにWIMAX2+はWIMAXに切り替えることができるので安心して利用することができます。

通信エリアはWIMAXの方が広いですが、WIMAX2+のエリアも拡大中のためWIMAX同様のエリアになるのも時間の問題かと思います。

現在ではどこのプロバイダーも全てWIMAX2+をメインとして販売しており、従来のWIMAX端末に契約することの方が難しくなっています。

まとめ

  • 通信速度・・・WIMAX下り最大14mbps・WIMAX2+下り最大220mbps
  • 通信制限・・・WIMAX無制限・WIMAX2+7GBまたは無制限(ギガ放題)
  • 対応エリア・・・WIMAX99%・WIMAX2+90%
  • キャンペーン・・・WIMAXほぼ無し・WIMAX2+高額キャッシュバック
  • 解約違約金・・・WIMAX9000円・WIMAX2+9000円~19000円
  • 料金・・・WIMAX月額3695円・WIMAX2+3696円または4380円(ギガ放題)

上記のようなことが主なWIMAXとWIMAX2+の違いです。

どっからみてもWIMAX2+の方がおすすめになりますし、料金的にもキャッシュバックが受け取れるWIMAX2+の方が安くなります。

WIMAXでインターネットに繋ぐ
当サイトおすすめのWIMAXプロバイダーを比較しています。

光回線でインターネットに繋ぐ
オプション加入なしで高額キャッシュバックを受け取れる代理店を紹介しています