家庭用ゲーム機のインターネットの繋ぎ方について

子供の家庭用ゲーム機をインターネットに繋ぐ方法を探している人や、オンラインゲームをする人は家庭用ゲーム機をインターネットに繋ぐ方法が分からないという人もいるかと思います。

家庭用ゲーム機をインターネットに繋ぐためには当然インターネット回線が必要になります。

インターネット回線と契約している場合は家庭用ゲーム機をインターネットに繋ぐ作業を行うだけで、非常に簡単です。

有線でのインターネット接続と、無線でのインターネット接続がありますがどちらにするか考えておきましょう。

またゲーム機によっては有線で繋ぐ場合は別売りの有線LANポートが必要なゲーム機もあります。

PS4をインターネットに繋ぐ

PS4をインターネットに繋ぐ場合はPS4本体の裏側に有線LANポートがあるので有線で繋ぐ場合はそこにLANケーブルを差し込みます。

そしてPS4を起動させインターネット設定から初期設定を行えばインターネットに繋がります。接続テストがあるため繋がっているかどうかはそこで確認しましょう。

無線でPS4をインターネットに繋ぐ場合はインターネット設定から無線を選択し、正常に電波が飛んでいれば自分が使用するインターネット回線を選べばインターネットに繋がります。

wiu・switchをインターネットに繋ぐ

wiu・switchともにPS4とほぼほぼインターネットの繋ぎ方は変わりません。

インターネット設定から無線か有線を選択し、インターネットに繋ぐだけです。

ただwiu・switchを有線でインターネットに繋ぐためには別売りの有線LANポートを購入しなければLANケーブルを差し込み口がありません。

有線LANポートは純正は2500円~3000円で売られていますが、非純正なら安い物なら500円程度で販売されています。

オンラインゲームは正直有線でやるべきだと思いますし、有線と無線ではラグにかなり影響するため有線の方が快適にプレイすることができます。

プライベートIPではオンライン対戦ができない?

ゲーム機本体自体はインターネットに繋がっていてもプライベートIPの場合はオンライン対戦ができないゲームがあります。

そういった場合はプロバイダーの有料オプションであるグローバルIPに契約する必要があります。

WIMAXの場合はグローバルIPに契約しないと必ずプライベートIPなのでオンライン対戦はできません。

また光回線などのインターネット回線でも賃貸マンションや集合住宅の場合はセキュリティーの問題でプライベートIPが使われている場合があります。

そういった場合も同様にプロバイダーの有料オプションであるグローバルIPに契約しましょう。

グローバルIPは大体月500円程度になります。またプロバイダーによってはグローバルIPの有料オプションがない場合もあるので事前にチェックしておくことが大切です。

WIMAXでインターネットに繋ぐ
当サイトおすすめのWIMAXプロバイダーを比較しています。

光回線でインターネットに繋ぐ
オプション加入なしで高額キャッシュバックを受け取れる代理店を紹介しています